検索する
Efforts toward achieving the SDGs

SDGsへの取り組み

SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。
私たちケンジグループは、このSDGsの理念に賛同し、その目標達成に貢献していきます。

ケンジグループとSDGs

  • ・私たちは、お客様に喜ばれ、地域のお役に立つサロンを創る
  • ・ケンジの仲間を大切にし、互いを磨き高めてゆく
  • ・美を追求する事で、関わる全ての人々を幸せにする

これが私たちの経営理念です。
同じ志をもった仲間と美容を通じて、世界が直面する社会課題の解決に取り組み、SDGsが目指す持続可能でよりよい世界を創り出していくことが、私たちの願いです。

ケンジグループは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

ケンジグループの取り組み

1
  • すべての人に健康と福祉を
  • 働きがいも経済成長も
  • パートナーシップで目標を達成しよう

リネン事業(ケンジメイト)

障がいを持つ方の雇用を促進し、仕事を通じて社会参加と活躍の場を創出していきます
2
  • すべての人に健康と福祉を
  • 働きがいも経済成長も
  • 人や国の不平等をなくそう
  • パートナーシップで目標を達成しよう

訪問美容サービス

サロンへのご来店が困難な方に美容サービスを提供し、美容師の働きがい向上を目指します
3
  • 海の豊かさを守ろう
  • パートナーシップで目標を達成しよう

エコ活動

ペットボトルのキャップリサイクル、スタッフのエコバック利用、商品袋の紙袋化によりプラスチックゴミ削減に取り組みます
4
  • 働きがいも経済成長も

働きがい

イベント・コンテストを通じ、個々の能力を発揮できる環境づくりをしていきます
5
  • ジェンダー平等を実現しよう

ダイバーシティ

ひとりひとりの個性に寄り添うヘアサロンプロジェクト”#PrideHair サロン”に賛同しております
6
  • 安全な水とトイレを世界中に

募金活動

世界中の水をキレイにするための募金活動を行っております
TOP