STAFF INTERVIEW vol.3

スタッフインタビュー

crop es大船西口 スタイリスト
芳賀 一成

美容歴9年目(2018年現在)。2010年4月入社。2010年度グループMVP受賞。

どんな人だと言われることが多いですか?
お客様の要望に答えられるよう、様々な美容の技術講習に参加し追求して勉強しているので、努力家だねと言われたり、時には変わってる人とよばれることもあります。笑
お客様は20代~50代の女性が多いのですが、まじめで一生懸命なので、安心して任せられると言っていただくことが多いです。ありがたいです。
ファッションのこだわりは?
大船という土地に合うよう清潔感のあるスタイルを心がけています。
得意な技術・スタイル・お客様に頼まれるとうれしい事は?
得意な技術は「デザインパーマ・デザインカラー」です。お客様の生活(ライフスタイル)にあわせて提案させていただいています。特にパーマは美容室でしかできない技術でもあるので、お客様の求めているスタイル・デザインに必要な場合に提案させていただいてます。
お求めのデザインのほか、トップにボリュームが欲しいなど、ヘアスタイルについてのお悩みがある場合もありますのでポイントパーマなどをされる方も多くいらっしゃいます。男性の方もパーマをされる方が多いです。
サロンワークで心がけていることはありますか?
ライフワークは以前と変化があったのか、今のお悩みは何かなど、お客様に寄り添ったスタイルや技術の提案ができるように心がけています。一生お付き合いしていただける美容師になれるよう、接客はもちろん知識も技術も豊富にしていかなければと意識しています。

最近のオススメは?
メニューは「ホイルカラー」と「部分パーマ」がおすすめです。どちらもヘアスタイルにポイントをつける技術ですが、少しの変化で印象が変わります。悩み解決だけではなく、ヘアスタイルの変化を楽しむことができます!また商品は自社開発の「モイスチャーベールシリーズ」です。ケアをしながらスタイリングもできるジュレ、カラーのもちがよくなるピンクのシャンプートリートメントが特におすすめです。
パーマ支持率がグループで2年連続1位ですが、パーマについての考え・心がけは
膨らみをおさえたい、イメージを変えたいなどサロンにいらっしゃるお客様には様々のお悩みがあります。パーマはデザインするだけではなく、お悩みを解決できる技術でもあります。また、お求めのスタイルやお悩みにより「デジタルパーマ」「ポイントパーマ」「ストレートパーマ」「縮毛矯正」「前髪パーマ」など技術も様々です。カットとの組み合わせも大切なので、パーマの技術だけではなく、カットの技術も常に勉強し習得していかなければと考えています。話題になっている美容室に実際に足を運び、話を聞いたり勉強会に参加したりしています。
パーマについてのマメ知識・情報を教えてください
パーマの持ちをよくるためには自宅でのケアが一番大切です。特にシャンプーは重要です。パーマは薬剤を使用しますので、薬剤ケアのシャンプーを使うといいです。また、パーマはスタイリング剤で様々なスタイルに変化させることができます。ジュレ系、ワックス系、クリーム系、など色々試すと楽しめます。
SALON WORKS

サロンワーク

INSTAGRAM

インスタグラム

PAGE TOP